+ - SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
商品の詳細
SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
監督: ガース・ジェニングス

参考価格: ¥ 4,309
価格: ¥ 3,127 詳細

発送可能時期: 在庫あり。
販売、発送は Amazon.co.jp

15 新品/中古品価格 ¥ 2,250

おすすめ度:
(25 カスタマーレビュー)

商品の詳細

  • Amazon.co.jp ランキング: #7 / DVD
  • 発売日: 2017-08-02
  • アスペクト比: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • オリジナル言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • ディスク枚数: 2
  • 実行時間: 108 分

エディターレビュー

内容紹介
ユニバーサル・スタジオが贈る 『ミニオンズ』『ペット』に続く大ヒットアニメ!
スティーヴィー・ワンダー、テイラー・スイフトなど、60曲以上のヒットソングが満載!

それは、人生を変える最高のステージ!


■『怪盗グルー』シリーズ 『ミニオンズ』 『ペット』のスタッフが贈る、2017年アニメーション映画最大級のヒット作!
ディズニー、ピクサーと並んで、子供も大人も楽しめるアニメ作品を次々と送り出す、イルミネーション・エンターテインメント。
『ミニオンズ』の全世界興収はアニメーション史上歴代2位、『ペット』も全世界興収約1,000億円と、ヒット保証付きのスタジオ!
次回作の『怪盗グルーのミニオン大脱走』は7月21日劇場公開!

■愛とユーモアたっぷりのストーリーに彩りを添える、老若男女が楽しめるヒットソングが60曲以上!
スティーヴィー・ワンダー、レディー・ガガ、テイラー・スイフトなど、誰もが聴いたことがあるヒットソングや名曲、
さらには楽曲ハリウッドデビューを果たした、きゃりーぱみゅぱみゅの曲も登場!

■字幕版・吹替版とも二度以上観たくなる、人気・実力とも申し分ない日・米大スターたちの歌声!
作品の面白さを支えるのは劇中での歌の完成度の高さ。日本語吹替版ではMISIA、長澤まさみ、スキマスイッチの大橋卓弥が、
英語版でもトリー・ケリー、スカーレット・ヨハンソン、リース・ウィザースプーンらが、その実力をいかんなく発揮!

【ストーリー】
粋なコアラのバスター・ムーンが所有する劇場は、その活況も今は昔、客足は遠のき借金の返済も滞り、今や差し押さえの危機に瀕していた。
そんな状態でもあくまで楽天的なバスターは、劇場にかつての栄光を取り戻すため世界最高の歌唱コンテストを開催するという最後の賭けに出る。
欲張りで自己チューなネズミ、歌唱力抜群だが超絶シャイな10代のゾウ、25匹の子ブタの世話に追われる母親、ギャングから抜け出して歌手になりたいゴリラ、
浮気な彼氏を捨ててソロになるか葛藤するパンク・ロッカーのヤマアラシ、常に超ハイテンションなシンガー兼ダンサーのブタなど、多数の応募者がオーディションに集まってくる。
皆、自らの未来を変える機会となることを信じて・・・。

【キャスト】
声の出演(日本語吹替)
バスター・ムーン:マシュー・マコノヒー(内村光良)
ミーナ:トリー・ケリー(MISIA)
アッシュ:スカーレット・ヨハンソン(長澤まさみ)
ジョニー:タロン・エガートン(大橋卓弥“スキマスイッチ")
グンター:ニック・クロール(斎藤 司“トレンディエンジェル")
マイク:セス・マクファーレン(山寺宏一)
ロジータ:リース・ウィザースプーン(坂本真綾)
ミス・クローリー:ガース・ジェニングス(田中真弓)
エディ:ジョン・C・ライリー(宮野真守)
ナナ:ジェニファー・ソーンダース (歌)ジェニファー・ハドソン(大地真央)

【スタッフ】
監督・脚本:
ガース・ジェニングス(『銀河ヒッチハイク・ガイド』)
製作:
クリス・メレダンドリ(『怪盗グルーのミニオン大脱走』『ペット』『ミニオンズ』『怪盗グルーのミニオン危機一発』『怪盗グルーの月泥棒 3D』)
ジャネット・ヒーリー(『ペット』『怪盗グルーのミニオン危機一発』『怪盗グルーの月泥棒 3D』)
編集:
グレゴリー・パーラー(『怪盗グルーのミニオン危機一発』)
音楽:
ジョビィ・タルボット(『銀河ヒッチハイク・ガイド』)

【特典】
<ブルーレイ特典> (※)はDVDにも収録
・ミニ・ムービー(グンターの子守/ひと目惚れの恋/エディのライフコーチ/ミニ・ムービー メイキング)(※)
・「メイキング・オブ・SING/シング」(※)
・編集のリズム
・キャラクタープロフィール
・「くよくよするなよ」ミュージック・ビデオ
・トリー・ケリーのミュージック・ビデオ撮影
・「フェイス」ミュージック・ビデオ(※)
・「フェイス」リリック・ビデオ
・"Set It All Free"リリック・ビデオ(※)
・歌って踊ろう! 「フェイス」(※)
・「SING/シング」ネットワーク(グンターのダンススタジオ/ムーン劇場/ロジータの子育て装置/ミス・クローリーの出会い系サービス/ニュース映像)(※)
・グンター名場面集(※)

■製作:2016年 アメリカ

(C) 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『ミニオンズ』のスタッフが手掛けたコメディアニメ。経営する劇場が倒産寸前となったコアラのバスターは、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースすることに。ハツカネズミや内気なゾウたちがオーディションに集結し…。

内容(「Oricon」データベースより)
粋なコアラのバスター・ムーンが所有する劇場は、その活況も今は昔、客足は遠のき借金の返済も滞り、今や差し押さえの危機に瀕していた。そんな状態でもあくまで楽天的なバスターは、劇場にかつての栄光を取り戻すため世界最高の歌唱コンテストを開催するという最後の賭けに出る…。ユニバーサル・スタジオが贈る『ミニオンズ』『ペット』に続く長編アニメ。


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

51 人の方が「このレビューが参考になった」と投票しています。(総投票数= 50 )
5吹き替えで鑑賞
By アマゾン太郎
特に前情報もなく観たのだけどなかなか面白い作品だった。どっちかって言うと手描きのアニメーションの方が好きで CGのアニメーションはトイ・ストーリー以外はあまり見たことがなかったのだけど、動物の特徴を活かした躍動感ある動きやプールの水泡とか町並みの綺麗な描かれ方が凄く自然な感じで良かったし、ストーリー内容とオシャレな映像がマッチしてクリアな爽快感とさわやかなパーティー気分を感じられた。
鑑賞するなら涼しい風が吹くいい天気の日の夕方から夜にかけてがいいんじゃないかと。

自分は吹き替えで観たのだけど日本語のキャストも結構良かったと思う。
主人公のバスターを演じたウッチャンは全然違和感なくて最初本業の人かなと思ったぐらいに上手かったし凄くエンターティナー感が出てた。
スキマスイッチの人も意外に普通の演技ができてる事にびっくりしたし、長澤まさみも割りと歌える人なんだなと思った。
それに無理にタレントばっかり配役するんじゃなくて本業の実力ある人がちゃんと主要キャストにいた事も良かった。
そしてこの吹き替えキャストで一番驚かされたのがMISIAで、てっきり歌唱シーンだけの出演と思っていたら普通にメインヒロインを演じている事にびっくりした。
しかも演じてる時と普段のよく知る歌声が全然違う事にびっくりしたし、またその地声が凄くかわいい声だったので最初ゾウのミーナが喋った時にMISIAだと全く気付かなかった。
そしてさらに最後の熱唱で改めてMISIAの歌唱力の高さに驚かされた。
というかよくよく考えてみると凄く有名な人なのに本人のPV以外では全然観たこともなかったしメディアでの露出も全くない謎多き人だったから、今作でのMISIAの配役は自分にはかなり新鮮だった。

他にもトレンディエンジェルの斉藤さんだったり大地真央だったりキャストが見事にハマっていたのでこの作品を吹き替えで観て良かったと思ったし、他の海外アニメの吹き替えでもよく思うのだけどディズニーとか海外アニメ映画をキャスティングする人はなかなかいい仕事するなと思う事が多くて、そういう意外なキャストがピタりとハマるサプライズも吹き替えアニメの面白いところと思う。
そしてこの映画は、バラエティ豊かなキャストの魅力が作品やキャラクターに反映されてて凄くプラスになってると思う。

0 人の方が「このレビューが参考になった」と投票しています。(総投票数= 0 )
4面白くて、ほろりとくる物語り
By イタチの手袋
面白可笑しく。時にほろりとくるストーリーでした。

ただ尺のわりにメインになる登場人物が多く、最初我が子はぽかーんとしていました。小説でいえば三人称で書かれた群像劇タイプで、誰に感情移入して観れば良いのか、子どもには伝わりずらいのかもしれません。大人は大丈夫です。
同じ制作会社でしたら、ミニオンズのように主人公がはっきりと際立って、「動き」の場面の多い映像の方が、こどもの食いつきは良いのかもしれません。けれどストーリー半ばからの豚のお母さんの家事の発明品やスーパーでのダンス、ゴリラの運転シーンなどで食いつきがよくなり最後まで楽しく観れたようです。吹き替えで観ましたが、想像以上にメインの歌も良かったです。

0 人の方が「このレビューが参考になった」と投票しています。(総投票数= 0 )
5満足です
By maruyama
満足です一度見なしたが、劇場で観るべきでした、今更ながら後悔してます、迫力感がきっと違うと思いました。もう一度劇場で見られるものなら、みたいですね、きっと迫力あると思いました。

カスタマーレビュー0をすべて見る..25カスタマーレビュー0をすべて見る...