+ - 美女と野獣 MovieNEX(実写版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
商品の詳細
美女と野獣 MovieNEX(実写版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

美女と野獣 MovieNEX(実写版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
監督: ビル・コンドン

参考価格: ¥ 4,320
価格: ¥ 3,424 詳細

発送可能時期: 在庫あり。
販売、発送は Amazon.co.jp

17 新品/中古品価格 ¥ 2,260

おすすめ度:
(53 カスタマーレビュー)

商品の詳細

  • Amazon.co.jp ランキング: #1 / DVD
  • ブランド: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2017-10-04
  • ディスク枚数: 2
  • 形式: Color, Dolby
  • オリジナル言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • ディスク枚数: 2
  • 実行時間: 130 分

エディターレビュー

内容紹介
信じること。愛すること。

世界中を魅了した、ディズニー不朽の名作。
心の歓びと感動を、いつまでも。

『美女と野獣 MovieNEX』

ディズニー・アニメーション不朽の名作『美女と野獣』がついに実写映画化。
魔女の呪いによって野獣の姿に変えられてしまった美しい王子。
呪いを解く鍵は、魔法のバラの花びらが全て散る前に誰かを心から愛し、そして愛されること―。
だが野獣の姿になった彼を愛するものなどいるはずがなく、独り心を閉ざし本当の自分を見失っていく。
そんな絶望な日々に光を与えたのは、心に孤独を抱えながらも、自分の輝きを信じて生きる、聡明で美しい女性、ベル。
このふたりの出会いがお互いの運命を次第に変えていく。


MovieNEXは以下の4つがセットになっています。
◎ブルーレイ ◎DVD ◎デジタルコピー(クラウド対応) ◎MovieNEXワールド(作品に関する様々な体験が楽しめる進化型コンテンツ)
デジタルコピーはクラウド対応で、iOSでもAndroidでも対応。さらに、MovieNEXワールドは購入者限定のスペシャルサイトが楽しめる、随時更新されていく進化型コンテンツです。

<ボーナス・コンテンツ>
[ブルーレイ]
●華やかなリハーサル風景
●メイキング・オブ『美女と野獣』
●制作を支える女性たち
●ミュージカル・シーンの舞台裏
●♪デイズ・イン・ザ・サン~日差しをあびて~(ロング・バージョン):ビル・コンドン監督によるイントロダクション付き
●未公開シーン
●セリーヌ・ディオンが語る思い出
●ミュージック・クリップ ♪美女と野獣 by アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド
●ミュージック・クリップ制作秘話
●ソング・セレクション(英語版/日本語版)
[DVD]
●ミュージック・クリップ ♪美女と野獣 by アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド

<初回限定仕様>
・アウターケース〈ベル・野獣アート〉
※商品に特典が適用される以前にご予約いただいた場合、特典が封入されます。
※特典は数量に限りがあるため、在庫が無くなり次第終了します。
※原則、発売日までに予約購入されたご注文に特典が封入されます。但し、在庫状況によっては、発売日以降も特典付き商品が発送されることがあります。
※特典はAmazon.co.jpが販売、発送する商品に数量限定で封入されます。Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合、出品者からのコメントをご確認の上でご注文ください。
※注意:初回特典付き商品のお取り扱いを終了いたしました。

※商品情報は変更になる場合があります。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
名作アニメ『美女と野獣』をエマ・ワトソン主演で実写映画化。呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまった王子と、彼を愛した聡明で進歩的な考えを持つ美しい娘・ベルの知られざる真実が明らかに。3つの本編を収録。

内容(「Oricon」データベースより)
ディズニー・アニメーション『美女と野獣』が実写映画化。魔女の呪いによって野獣の姿に変えられてしまった美しい王子と、心に孤独を抱えながらも、自分の輝きを信じて生きる、聡明で美しい女性ベルの恋を描いたロマンティックラブ・ストーリー。本編を収録したBlu-rayとDVDに、デジタルコピー、MovieNEXワールドが付属。


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

0 人の方が「このレビューが参考になった」と投票しています。(総投票数= 0 )
5買ってよかった。
By Amazon カスタマー
トレスポからユアン・マクレガーの作品は好んで観ていましたが、
今回ルミエール役という事で個人的に楽しみにしていました。
ムーランルージュの実績があるユアン・マクレガーのルミエールと、
Saving Mr.Banksで素晴らしい演技を見せてくれたエマ・トンプソンのポット夫人。
これだけで間違いなさそうだと軽い気持ちで鑑賞しましたが、
妥協が一切感じられない素晴らしい作品で、正直圧倒されました。
サウンドオブミュージックや雨に唄えばを彷彿とさせるシーンもあり、
至る所でディズニーファンや、ミュージカルファンを喜ばせてくれるオマケがあるようです。

I feel as if I'm seeing it for the first time.

野獣が庭を眺めて呟くシーンですが、個人的にとても共感しました。
年末の某大作映画も、心から楽しみにしています。

47 人の方が「このレビューが参考になった」と投票しています。(総投票数= 44 )
5素晴らしい作品です!
By YS
ディズニー製作なので基本的にアニメに忠実ですが、楽曲が増え、ベルの生い立ちを知り得る昔のパリの屋根裏部屋が出てきたり、ストーリーが少し補足されています。
エマ・ワトソンのベルは綺麗で可愛くて頭も良く、更にしっかり者で夢見がちで小さな村では変人(笑)、というところがイメージピッタリだと思います。そして歌声も予想以上に良かったです。

ビーストの怪我の後、ベルにとって何よりも嬉しい図書室の解放をきっかけに、2人の距離がどんどん縮まっていきます。ベルに雪球を投げつけられたビーストが巨大な雪球を投げ返したり、ディナーの席でスープ皿を持ってベルの隣の席へ移ったり、心の隔たりが取れて仲良くなっていきます。その様子を見ていると、ビーストは自分の容貌についての卑下やベルの愛までは得られないだろうという哀しみや畏れよりも、ベルを好きだという弾むような気持ちが前面に出ていて、野獣の姿だけど大きな子供みたいに可愛く見えてきました。

CGを駆使した登場人物や城、衣装も素晴らしく、使用人達も愛嬌たっぷりにショーを繰り広げて楽しませてくれます。ただアニメが余りに秀逸な為、実写版に厳しい見方もあるようですが(個人の好みなので仕方ないと思いますが)、今作も素晴らしいですよ?オリジナルキャストのみならず、日本語吹替え版もミュージカルの第一線で活躍する俳優さん達が多くとても豪華です。両方見に行きましたが、各々雰囲気の違いはあるものの、どちらもアニメのイメージを壊すことなく良い作品に仕上がっていると思います。

と、大絶賛しましたが、
ハンサムで男らしくて粗暴なガストンは、これまた適役のルーク・エヴァンスですが、ビーストがほぼ野獣の姿なのにガストンがカッコ良過ぎて何故かちょっとモヤモヤ。
やっとビーストが人間に戻り期待を裏切らないハンサムなのに(甘い顔立ちのダン・スティーブンス)、「別に野獣のままでも良かったんじゃない?」と思ってしまった自分にまたモヤモヤ。
アニメ版も持っているので、このBDも購入して、モヤモヤしつつ(笑)何度も見比べて楽しみたいと思います。

10 人の方が「このレビューが参考になった」と投票しています。(総投票数= 9 )
5見事です
By whim
映画館で観ました!
アニメ版の野獣はちょっとコミカルなイメージでしたが、実写版の野獣は"EVERMORE"の楽曲も加わったためか、性格に深みが増したように思えます。
Alan Menkenの楽曲も数曲増えたのも、嬉しかったですが、以前の楽曲も素晴らしく、役者さんたちが見事に再現以上のものを魅せてくれたと思います。
何しろ映像が綺麗なのと、ストーリーに引き込まれて2時間超えとは思えないほど、あっという間でした。
DisneyのクラシックもCG作品も良いですが、実写も素晴らしいですね。
MovieNEXが届くのが楽しみです。

追記
届いた夜に観ました!映画館ではドキドキして観ていたためか気付けなかった所まで、じっくり観れました。また感動して、改めて良いなと思いました。overtureの映像もプラスされてて、素敵でした。
特典映像も楽しみだったので嬉しかったです。野獣を演じてるDanさん、大変でしたね。

カスタマーレビュー0をすべて見る..53カスタマーレビュー0をすべて見る...